ランボーからテイネイへ。目指せ丁寧選手!!

大雑把で面倒くさがりのタロット占い師が、対面鑑定デビューまでのあれこれを綴っています。また、いかにしたら丁寧に毎日を送れるような人になれるかの日々の切磋琢磨を楽しく書いたブログです。楽しんでももらえたらうれしいです。

ロシアワールドカップ ベルギー戦のタロット予想についてひとり反省会です。

こんばんは宇田川です。

 

たくさんの方がとっても今朝(?)の試合には興味をもっていらしたようですね。

わたしももちろんTVの前で応援しましたよ。

 

日本がゴールを立て続けに決めてくれて

 

「あ、わたしのタロットはまたおお外しになるのかなぁ

でも、でも、前回のポーランド戦ででたTHELOVERSの意味が

これで報われるのかも!

戦い方に批判殺到だったけどそんなのを全部吹っ飛ばしてくれるんだろーな

兎に角進めー!勝てー!がんばれー!」

 

 

2点も先制した場合、

選手はいったいどんなマインドで戦うといいのでしょうね?

 

「いけるかも!」

とか

「やったぞ」

なんてゆう少しでも思い上がった

気持ちではもしかしたら違うのかなぁ~

なんて事を考えさせられる試合でした。

 

とっても強い相手でしたね。

FIFAランキング3位なのですってね、ベルギーは

 

身長も高いしフィジカルも強かったし

強豪って雰囲気がでてましたよね。

 

そんな相手と互角に戦った日本代表には

是非とも次節へ繋げてほしーです。

ワンドの②の意味のように。

 

だからきっと、

これからなんだとおもうんです、日本のサッカーは

「伸びしろがある」

ってことはとってもワクワクすることですよね。

(なんか誰かもいってたなぁのびしろ。。。w)

 

さてここからがわたしのひとり反省会です。

 

カップの9.。。

このカード、中央のおじ様が腕を組んで

満足げに座ってますよね。

f:id:hatehate69u:20180702214652j:plain

カードの意味としては

「結果がでる」

「チャンスをつかむ」

です。

リバースなので

「チャンスを逃す」

とも読みます。

 

チャンスはみなさんご存知のようにありましたよね、確かに。

ただ、

逃しただけではなくって、

もしかしたら

結果が出るだけの満足のいく準備は万端ではなかったのかもしれません。

 

結果ありきでうだうだ言ってますが

(偉そうですみません笑)

たぶん2点も先制した時点で

イケル!

とどこかで油断とまでは言いませんが、

マインドの変化はあったのかもしれませんね。

 

多くの選手は悔し涙を流してましたが、

0-2

とゆう手も足も出なかった、、、

そんな試合ではなく

2点もとったとなれば気持ちが上がらないのは無理

もないし悔しい思いもひときわなのかもしれませんね。

 

こう言った経験はしなくては到底わからない事が多いので

(したくてもできないくらい貴重なので)

 

やはり今後に大きく繋げるとっても重要な課題であり

大きな飛躍になるんだと思います。

 

本当に選手のみんさんお疲れさまでした。

 

「わたしの手も足も出ないであろう」

 

とゆう読みをこっぱみじんに覆さしてくれました。

 

でも、しっかりと未来を見据えてくれるのは

確かです!(キッパリ)

(ここしか当たってない涙)

 

 

カードでここまで読むのは難しいですねw

 

そうそう、

私の得意分野はなんていったって

恋愛でした。

 

でもでもこれに懲りずに

いろいろカードに問いかけていこうかなぁとおもってます。

 

 

今度は複数枚引きでやってみようかな。

 

 

今日のところはこの辺で。

 

 

あれこれとお聞き苦しい箇所があったかもしれませんが 

今日も最後までお読みくださってありがとうございます。

宇田川友希